骨盤ショーツは産後の女性に人気のアイテムです。買ってよかったと思えるようになるには間違いのない物を買うことです。

【骨盤ショーツ】産後だからこそ選びたい人気商品3選【手放せない】

【産後】あれ!ズボン履けない!?私が試した方法はデメリットが・・

産後にズボンが履けなくなってしまった体験

産後、子どもを産んでさえしまえば、体重はすぐに戻るはず、洋服も以前のものがすぐに着られるようになるはず・・・。

産前の私は、そんな風に考えていました。しかし、それは甘い考えでした。

明らかに骨盤が開いて歪み、妊娠する前に履いていたズボンが全く履けないんです。
 

 

なんとか体重は元に戻ったものの、体型が以前と全然違うのです・・・。


 


ここでは産後にズボンが履けない状態になってしまった私の感じたこと、試したことを紹介していきます。
 

あれ!産後体重は減るのにズボン履けない!?

ズボンのボタンが締まらない。

私は33歳、今は主婦をしながらライター業をしています。

身長は165センチ、妊娠する前は体重は50キロ代前半でした。産後、母乳を与えていたので、体重の減りは順調でしたが、どうにも体系が元に戻りません。

特に下半身は悲惨で、以前のズボンは一本残らず履けない状態になっていました。

そうなると、まったく着る服がありません!

育児中はやっぱりズボンが便利だから、ズボンを履きたい。
でも新しくサイズを上げて買うのはもったいない。

何より、元の体型に戻りたい・・・!
 

 

そこで私が注目したのが骨盤矯正。
まずはベルトを購入し、つけてみることにしました。


 

骨盤ベルト装着!効果のほどは?

骨盤ベルトを使った体験

骨盤ベルトを購入した私は、家にいるときは、基本的に骨盤ベルトをつけたまま生活することにしました。

すると、徐々にですが、効果が表れてきたんです。

以前は太ももより上に上がらなかったズボンが、ボタンが締まらないままですが、どうにか上までは上がるようになりました。

少しすると、履けないズボンのボタンを、どうにか締めることがことができるようになりました。
 

 

私は腰痛もあったので、産後半年以上は骨盤ベルトを着けていましたよ。


 


その結果、まだお腹の肉は少したぽたぽしていますが、以前のズボンを履くことができるようになりました。
 

骨盤ベルト・・・デメリットもありました。

骨盤ベルトのダメなところとは?

ただこの骨盤ベルト、洋服の上から締めるので、夏場はやはりかなり暑さを感じました。

また、トイレに行く際など、毎回つけたりはずしたりをするのが少し面倒でした。

骨盤ベルトの種類によるとは思いますが、私のものはかなりかさ高いものだったので、外出するときはつけることができませんでした。


洋服に響かないようにつけられるものだったら、ずっとつけることができて、より効果があるかなと思いました。
 

履けないズボンを目指して気軽に使えるショーツタイプがおススメ

ズボンを履くなら骨盤ベルトは使いにくい。

試してよくわかったのが骨盤のゆがみというものは1日やそこらで矯正できるものではないということです。

じっくり時間をかけて戻していく取り組みが必要です。

産後2週間程度ならばベルトタイプがおススメです。

悪露(出血)など別の悩みが多い時期なので、産褥ショーツをはくのが良いからですね。

その時期をすぎればベルトは不便さが目立ちます。

集中してケアしたい時期なので、無理なく長期に着用できるものを選ぶ必要があると痛感しました。

そこで調べて分かったのが『多くの女性が選ぶのは骨盤ショーツ』だということです。

産後を終えたあともずっと使えて、日常のファッションを邪魔しない。

デザインもお洒落でコストパフォーマンスも良い。
 

 

ショーツなら履けないズボンがはけるようになってもスタイル維持のためにずっと使っていけるんですよ。


 

私が選んだのは『クリスチャンココ』でした。

体調や体型にあわせて3段階で加圧が買えられる便利さと、スタイリッシュなシルエット。

骨盤ショーツは今凄く人気なので色々な商品が出ていますよね。
 

 

中でも選んでおいて間違いのない人気の骨盤ショーツを選んでみたので是非参考にしてみて下さい。


 

【骨盤ショーツ】産後だからこそ選びたい人気商品3選【手放せない】

骨盤ショーツは産後の女性に人気のアイテムです。買ってよかったと思えるようになるには間違いのない物を買うことです。ここでは高い実績と知名度、品質の高さを基準に選ぶべき骨盤矯正ショーツを3つ紹介していきます。



【プロフィール】
30代主婦『まゆり』の運営する[骨盤ケアのあれこれ]です。
ダイエットの基本は骨盤にあると気づき骨盤ケアに興味津々です!
夫婦でダイエット!最近は夫にも加圧シャツを買い与えています。